トレンドニュースをグローバルな視点からちょっと深掘りします

水上恒司学ラン似合いすぎ【朝ドラ・ブギウギ】で鈴子の恋人村山愛助役

こんにちは、karasuです。

今年確実に再ブレイク中の水上恒司さん。真夏のシンデレラ(フジテレビ系「月9」、アナウンサーたちの戦争(NHK)に続いて、10月からはNHKの連続テレビ小説「ブギウギ」のヒロインの恋人役を演じます。

朝ドラ「ブギウギ」公式Xが公開した水上恒司さんの学ラン姿があまりにも似合いすぎと、話題になっています。

スポンサーリンク

水上恒司さんについて


引用元: x.com

プロフィール

本名 水上恒司(こうし)

旧芸名 岡田 健史

生年月日 1999年5月12日

出身地 福岡県福岡市東区

身長 178 cm

学歴 創成館高等学校

職業 俳優

ジャンル テレビドラマ・映画

活動期間 2018年 –

事務所 合同会社HAKU(業務提携)

NHK 連続テレビ小説「ブギウギ」について


引用元: x.com

「ブギウギ」は、10月からスタートする、趣里さん主役の朝の連続テレビ小説です。

ヒロイン・花田鈴子(趣里)の幼少期役を務める澤井梨丘さんも、趣里さんに激似でダンスがすごいので注目されています。

詳しくはこちらをどうぞ⇓

澤井梨丘が趣里に激似なのはなぜ?NHK朝ドラ【ブギウギ】ヒロインの子役

「ブギウギ」の錚々たる共演者

まず、梅丸少女歌劇団(USK)の第1期生で娘役トップスター・大和礼子を演じるのが、なんと蒼井優さん。

karasu
すごい、豪華キャスト!

大和礼子(蒼井優)は、ヒロイン・鈴子(趣里)の憧れの先輩と言う役柄です。

詳しくはこちらをどうぞ⇓

蒼井優特技ダンスで「朝ドラ・ブギウギ」歌劇団トップスター役!歌唱力は?

梅丸少女歌劇団(USK)の第1期生で男役トップスター・橘アオイを演じるのが、翼和希さんです。

鈴子の先輩役で出演する翼和希さんは、現役のOSK男役スターです。

詳しくはこちらをどうぞ⇓

翼和希すでに撮影終了でブギウギロス!朝ドラ初出演の現役OSK男役スター

そして、もう1人ビックな役者が!

草彅剛さんです。草彅さんは、羽鳥善一と言う作曲家の役です。

モデルは「東京ブギウギ」などを手掛けた作曲家の服部良一さんです。

詳しくはこちらをどうぞ⇓

草彅剛は服部良一がモデルの役【ブギウギ】次男8歳でジャニー氏から性被害

この役は非常に重要で、この人がヒロイン・(モデルが「ブギの女王」と呼ばれた笠置シヅ子)の育ての親みたいなもんなのだそうです。

水上恒司は主役の恋人村山愛助役


引用元: x.com

そして、今ドラマや映画に引っ張りだこで、再ブレイク中の水上恒司さんは、ヒロイン・花田鈴子(趣里)の最愛の人・村山愛助役を演じます。

村山愛助のモデルとなっているのが、笠置シズ子さんより9歳年下の吉本穎右さんです。

この人は、なんと、あの吉本興業の創業者だった吉本泰造さんの次男です。

その吉本泰造さんが、次男の吉本穎右さんの出生のすぐあとになくなってしまい、母親であった、吉本せいさんとせいさんに弟が大きくしたのだそうです。

笠置シズ子さんと吉本穎右さんは、実際に結婚を誓い合う仲だったのですが、吉本穎右さんの母親が反対していて、なかなか結婚できなかったみたいです。

そして、笠置シズ子さんが妊娠中に、風を拗らせて23歳で病死してしまいます。もともと体の弱い人だったのだそうです。

笠置シズ子さんは、結局、最愛の人を亡くし、悲しみに沈みながら、長女を出産します。

そこに、吉本せいが来て、子供を吉本家に引き取りたいと言ったらしいですが、笠置シズ子さんは、シングルマザーとして子育てをしながら、無題に立つ道を選んだのだそうです。

というふうに、笠置シズ子さんの人生そのものが、映画のような人生だったのですね!

devy
波瀾万丈

多分、ドラマでも、似たようなストーリーになるんでしょう。

水上恒司学ラン似合いすぎ


引用元: x.com

とにかく、

朝ドラ「ブギウギ」公式Xが公開した水上恒司さんの学ラン姿があまりにも似合いすぎと、話題になっています。

朝ドラ「ブギウギ」では、大阪にある日本随一の演芸会社・村山興業の御曹司という役柄なため、容姿端麗で育ちの良さや、爽やかさが漂う人でなければ適役といえなかったでしょう。

水上恒司さんにはぴったりな役柄ですね!

ファンの声

「まだまだ学ラン似合う恒司クンが演じる愛助サンにワクワクしちゃいます」

「うわぁ
学生服とっても似合ってる〜
想像以上に似合ってる〜
愛助さんの登場
ますます楽しみです」

「学ラン姿 似合い過ぎ」

「恒司くんのワクワク感
凄く伝わります
そして学生服似合いすぎる
これで愛助さん演じたら…….
楽しみに待ってます。」

「学生服が本当に良く
お似合いですね~」

「学ラン似合うね」

「制服似合いますね。」

爽やかな昭和の青年が似合いすぎな、水上恒司さん。

8月15日に放送されたNHKスペシャル「アナウンサーたちの戦争」では、早稲田大学の野球部の部長でありながら、戦場に送り込まれることになり、1943年10月、神宮外苑の出陣学徒壮行会で見送られ、特攻隊員として戦死した朝倉寿喜という学生を演じました。

その時の第2次世界大戦中の大学生役も、光っていました。

真夏のシンデレラではライフセーバー&小児科医


引用元: x.com

もちろん、水上恒司さんは、昭和の学生役しか似合わないわけではありません。

連続ドラマ「真夏のシンデレラ」では、ライフセーバー&小児科の医者役を、とっても、爽やかに、キザに演じていました。

超絶キザなことばかり、真顔で言う不思議な人の役でしたが、水上恒司さんには、ぴったりハマっていました。


引用元: x.com

でも、それは、言ってみれば、演技の振り幅が広いってことなんだと思います。

おわりに

とにかく、2020年の女性ファッション誌『ViVi』の「2020年下半期 国宝級イケメンランキング」NEXT部門で1位を獲得したこともある水上恒司さん。

これから、バンバン主役をはるドラマや映画に出演することになるんだろうなと思います。

スポンサーリンク