トレンドニュースをグローバルな視点からちょっと深掘りします

【下剋上球児】に個性強すぎて落選した有力候補者【総まとめ】6人は復活

下剋上球児】に個性強すぎて落選した有力候補者【総まとめ】6人は復活

こんにちは、karasuです。

日曜劇場「下剋上球児」のキャストのオーディションが終わり、12人の球児役が発表されましたが、かなりの数の個性的な有力候補者が落選してしまいました。

ここでは、「12人の球児役」に残念ながら選ばれなかった、とっても個性豊かな候補者たちを、一挙にご紹介します。

落選した有力候補者のうち6人はドラマ「下剋上球児」の違う役に抜擢され、出演が決定しました。

スポンサーリンク

日曜劇場『下剋上球児』について

日曜劇場『下剋上球児』についてはこちらをどうぞ⇓

顔画像【下剋上球児】野球部員総まとめ!キャスト12名のプロフィール

個性強すぎて「12人の球児キャスト」に選ばれなかった有力候補者総まとめ

1 新浜(にいはま)レオン

プロフィール
本名 高城勇貴
生年月日 1996年5月11日
出身地 千葉県白井市
学歴 千葉英和高等学校卒業 大東文化大学国際関係学部卒業
ジャンル 演歌、歌謡曲
活動期間 2019年 – 現在
事務所 ビーイング
演歌歌手で、アニメ「名探偵コナン 犯人の犯沢さん」のオープニングテーマなどでお馴染みの新浜レオンさん。
球児役の応募条件は、
「20代前半くらい」
であったにかかわらず、27歳の新浜レオンさんは堂々と応募して、最終審査まで残ることができたのですから、すごいです。

中高と野球に打ち込んで、キャッチャーとしてプロを目指していたのですが、甲子園に行くことができず、プロはあきらめ、演歌歌手になろうと思ったのだそうです。

実技のピッチャー審査の時も、自分の審査ではないにも関わらず、キャッチャーとして

「ナイスボール」

「あと2球ー!」

など積極的に声を出していて、スタッフからも

「いい声出てましたねー」

と評価も高かったです。

「めちゃくちゃ燃えてくるんですよねー。
マジ高校時代を思い出すなー。
野球最高。
野球楽しかった。
20キロ落として歌手の世界に入ったので、筋肉が衰えていて、
グッと力が入らない。
体をこの機会に作り直したい。」

と、新浜レオンさんの野球への情熱が伝わってきます。

その「下剋上セレクション」(U-Next)のVTRを見ていた番組MCの武井壮さんも

「レオン、良かった。あの明るさと、華のあるルックスで、声かけてく姿。うちのチームに欲しいね。」

と言い出すほど。同じくMCの松村沙友理さんが

「草野球のチームに?」

と半信半疑で聞き返すと

「最悪、あのオーディション落ちたら、連絡ください。」

と、本気でスカウトしていた武井壮さんでした。

まあ、はっきり言って、新浜レオンさん、オーディションに受かることしか考えてなかったと思いますが。

基本的な野球のスキルは持っているし、元気もいいし、スタッフからも高評価だった新浜レオンさん。

その個性の強さ、圧倒的な存在感から、12人の田舎臭い球児たちのイメージじゃないなと、球児役には選ばれなかったのですね。

候補者の中でも年配の新浜レオンさん、オーディションに不合格と聞いた時も、とても謙虚で、

俳優で活躍されている人も多かったので、(演技)すごいなと思ってました。いやでも次に向かって燃えてきますね。

と、またまた元気で、前向きで、好感度アップしまくりです!

2 羽谷(はたに)勝太

プロフィール
生年月日 1996年7月23日
出身地 大阪府
学歴 神戸弘陵学園高校 愛知工業大学卒業 硬式野球部
ジャンル 俳優、モデル、ユーチューバー
活動期間 2020年 – 現在
事務所 GROVE株式会社

次に目立っていたのは、登録者数170万人を超える大人気ユーチューバー「アメンボプラス」のメンバーで、球速144キロの豪速球を投げてスタッフを驚かせていた羽谷勝太さんです。

野球に関しては、本気でプロ野球選手を目指していた実力派で、話題のインフルエンサーとしてのスター的なオーラもあり、俳優として活躍しているため、演技もできるし、イケメン。

と、すでに27歳ということ以外は、非の打ち所がないほどの唯一無二の華麗なるプロフィールが、逆に、あまりにも華麗すぎて、「12人の下剋上球児」の泥臭さに合わなかったのでしょう。

落選のニュースには相当落ち込んでいた感じでした。

3 清谷春瑠(きよたにはるる)

プロフィール
生年月日 2003年4月26日
出身地 大阪府
学歴 龍谷大平安高校卒業
ジャンル 俳優、モデル、ユーチューバー
事務所 ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー

清谷春瑠さんは、野球の強豪校、龍谷大学付属 平安高等学校の野球部出身野球部出身です。

守備審査の際に、外野からホームに直球を返していて、コーチ陣から一目置かれていました。

そして、バッティング審査でも、ホームランを放ち注目を浴びました。

ところが、演技審査の時には、あがってしまい、セリフが全部飛んでしまってあまりうまくいきませんでした。

詳しくはこちらをどうぞ⇓

清谷春瑠を松村沙友理が推す3つの理由【下剋上球児】で落選後に復活!

4 柳谷参助(やなぎやさんすけ)

プロフィール
生年月日 1997年4月16日
出身地 群馬県桐生市
身長 172 cm
学歴 桐生第一高校卒業、2020年 札幌大学卒業
ジャンル 俳優、モデル、ユーチューバー
活動期間 2020年 – 現在
事務所 ゴールデンミュージックプロモーション

群馬県の強豪校、桐生第一高校出身の柳谷参助さん。

なんと、一年生からレギュラーとして活躍していて、2年の時、春の甲子園大会に3番ライトで出場しています。

2回戦で、1対0で負けていたのですが、8回表に、2アウト1、3塁で、柳谷参助さんが同点タイムリーを打って、1対1に追いついきました。

そのまま再試合に持ち込んで、再試合は勝ち、見事ベスト8に進むことができたのでした。

でも、何と、柳谷さんは、まさか、その時が自身の甲子園の最後の戦いになるとは思っていなかったので、甲子園の土を持って帰らなかったのです。

甲子園に起き忘れてしまったものを取りに行きたい。

と柳谷参助さんは役者として再び甲子園を目指すことにしたのだそうです。

この人もすごく自信に満ち溢れていて

「こんなこと言うのもあれなんですけど、僕しかいないんじゃないかなと、思ってます」

と言って笑っていました。

実は、野球指導のGXA鈴木コーチの気になる選手は、柳谷参助さんでした。

そして、スペシャルゲストとして指導に駆けつけてくれた、WBCでも活躍した川崎則宗さんから

「ボールの内側を見ろ!」

とアドバイスを受け、バッティングで川崎則宗さんを驚かせていました。

5 中山翔貴

プロフィール
生年月日 1999年3月18日
出身地 東京都
身長 180 cm
学歴 青山学院大学
ジャンル 俳優
活動期間 2022年ー
事務所 ワタナベエンターテインメント
著名な家族 中山秀征(父)白城あやか(母)

中山翔貴さんは、青山学院大学出身で、青山学院大学野球部を1部昇格に導いたピッチャーで、タレントの中山秀征さんと、元宝塚歌劇団星組トップ娘白城あやかさんの息子です。

出演作品
「ケイジとケンジ、時々ハンジ。」(テレビ朝日)
ドラフトキング 第2話・第5話・第6話(WOWOW)
闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん(MBS/TBS系列)
など
大学までは、野球中心の生活でしたが、大学生の時に、怪我やイップスで投げられな維持機があったのだそうです。
その時に、プロ入りは諦めて、他の人前に出る仕事がしたな、と思い、芸能界に入ろうと思ったのだそうです。

6 青山俊雄

プロフィール
生年月日 2001年9月1日
出身地 神奈川県
身長 172cm
ジャンル 俳優
事務所 浅井企画
出演作品
映画
「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ファイナル」
「沈黙のパレード」など
ドラマ
大河ドラマ「どうする家康」
「この恋あたためますか」「この初恋はフィクションです」(TBS系)
「First Love 初恋」Netflix
「冤罪犯」フジテレビ系 など

 

青山俊雄さんは、練習中でも、一番大きな声を出し、周りを盛り立てていたムードメーカーでした。

野球の腕も確かで、高速球をキャッチする実力を見せていました。

表情豊かな演技も評価されていました。

台本をもらった時の感想は、

「おもしろ。関西弁だ!」

でした。

devy
神奈川県出身だもんなー

落選した6人の下剋上

これまでご紹介した、上記の6人、

新浜レオンさん、
羽谷勝太さん、
清谷春瑠さん
柳谷参助さん、
中山翔貴さん、
青山俊雄さん

は、有力候補と思われていながらも、12人の「下剋上球児」キャストに選ばれなかったので、「下剋上球児」セレクション(U-Next)のMCの二人も、驚きを隠せませんでした。

でも、多くのファンの期待通りに、この落選した6人は、「下剋上」を果たすことができたのでした。

落選して落ち込む候補者の6人でしたが、なんと、後日、違う役での同じドラマへの出演オファーが舞い込んできました。

新浜レオンさんは、越山高校野球部の球児たちも通うバッティングセンターの店員・ジョンソン役

羽谷勝太さんと清谷春瑠さんは、松平健演じる賀門監督が監督を務める強豪校の星葉高校野球部員役(児玉拓海役と江戸川快斗役)

柳谷参助さん、中山翔貴さん、青山俊雄さんについてはまだ明らかではありません。

その他の落選した有力候補者

番組への出演を決めた6人の他にも、演技審査まで進みながらも、番組への出演は決められなかった候補者がたくさんいたわけです。

その中には野球の実力を十分持ち合わせている候補者や、興味深い経歴の候補者が何人もいました。

桐蔭学園で春の選抜に出場した、左の本格派ピッチャー、長島祥吾さん、

元警察官、警察を退官後、ライブ配信者をしながら、役者にも挑戦している藤本由伸さん、

中学野球で全国ベスト8、高校進学時にも、強豪校からスカウトが来ていた実力派投手で、ピッチャー審査でも注目を集めていたスカリオン十座さん、

東京の野球強豪校都立の名門、小山台高校卒業のピッチャー志望だった、階晴紀さん

小1から中3まで野球をやっていて、少年野球で県大会に優勝をした経験のあるバントが得意な器用な選手、長谷川泰士さん

みなさん、「下剋上球児」への出演は、かないませんでしたが、次のオファーに繋げられるようなアピールは十分できていたと思います。

karasu
次のオーディションは
うまくいくといいね!

3次オーディション(野球実技審査)になぜか不合格だった候補者

3次オーディションは、野球の実技審査でしたが、圧倒的な運動神経の持ち主や、野球経験者でありながら、実技審査でなぜか不合格だった候補者もいました。

野球歴は小学2年生から4年生で、国内のトップアスリートを養成するアカデミー出身で、圧倒的な運動神経を武器にオーディションに挑んだ瀬名陽斗さん。

「もう自分は自信を持って生きてきてるので、このオーディションに対しての、自信しかないです。」

と、自信に満ち溢れたコメントをしていて、実技審査でも、持ち前の瞬発力を活かし、すぐに上達し、難しいノックをバッチリキャッチしていたのですが…

残念ながら落選でした。

devy

この人が実技で落ちたのは
ほんと不思議!

野球の強豪校、青森山田高校野球部出身のセンター、三浦陽明さん、

小学校3年生から6年生まで3年間ソフトボールをやっていて、2015年に全関西空手道選手権大会で優勝している西野光さんや、

野球の名門、日本航空高等学校石川野球部出身、大学生と役者の二刀流である成瀬充稀さんなども、華々しい経歴の持ち主たちなのですが、残念ながら、野球審査で不合格でした。

おわりに

野球の実力があっても、光るものを持っていても、たまたま探している役柄にちょ音ぴったりこないという理由で、不合格になってしまった候補者の人たち、落ち込まないで、これからも頑張ってください!

確かに、このドラマは、注目されていますが、これから、もっといろんな素晴らしいドラマや映画が、次々と生まれてくるので、次のチャンスをモノにできるといいですね!

スポンサーリンク