トレンドニュースをグローバルな視点からちょっと深掘りします

コアリーとオトコイの違い!前澤友作監修・婚活マッチングアプリの凄さ

コアリーとオトコイの違い!前澤友作監修・婚活マッチングアプリの凄さ

元ZOZO社長の前澤友作さんが監修したシングルマザー限定”の恋活・婚活マッチングアプリ「coary(コアリー)」が、配信1日目で、配信停止になりました。

コアリーに先駆けて、前澤さんは「オトコイ」というマッチングアプリを監修されていました。そのアプリ「オトコイ」は完成間近なのでは、と期待されています。

今回は、その二つのアプリは何がすごいのか調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コアリーとはどんなアプリ

コアリーについてはこちらをどうぞ⇓

【コアリー】に【小さな一歩】なぜ前澤友作のシンママ事業は炎上?

オトコイとはどんなアプリ

彼女がいなかった時、自分も使うつもりで『オトコイ』というマッチングアプリを作った、という前澤さん。前澤さんの監修ということで反響は大きく、2022年2月の『オトコイ』β版へのオープニングユーザーの応募には、テストリリースで定員600人のところに、8000人が集まったそうです。

「オトコイ」のサービス概要

コアリーとオトコイの違い!前澤友作監修・婚活マッチングアプリの凄さ
引用元: bunshun.jp

恋に挑戦・再挑戦したいと考えている大人のための恋活アプリです。

最近恋愛から遠のいていた方、離婚を経験された方、ひとり親の方など、恋のきっかけを探している様々な境遇の方が使いやすく、恋愛のサポートになるサービスを提供いたします。

引用元: lp.otokoi.ai

オトコイのサービス概要を見ますと、

「… 離婚を経験された方、ひとり親の方など … 」と明記してあり、独身の若い人向けではなく、バツイチの人や、シングルマザー向けの印象を得ました。

又、応募にあたり、明記しなければならない必修項目がたくさんあり、写真のアップや電話番号の記入も必須だそうです。

お相手候補の写真が表示されたら、5人まではポイントを消費しなくても「いいね!」を押すことができるそうです。

そのポイントですが、絶対に購入しないといけないというわけではなく、質問への応答や、プロフィールへの記入でも集めることができるのだそうです。

また、「異性にキュンとくるポイントは?」などの質問機能が搭載されているので、質問に答えることによって、性格もわかりやすくなるようです。

「オトコイ」体験者の感想

コアリーとオトコイの違い!前澤友作監修・婚活マッチングアプリの凄さ
引用元: onemedia.jp

『オトコイ』β版のテスト運営は2ヶ月に及んだそうです。

体験者のツイッター上の声を拾ってみました。

前澤さんの #オトコイ 当選してやってるんだけど、登録者数少なくて…
全然追加されないしいいね来なくてメッセージ来なくてなかなか使いづらい…
オープニングユーザーの使命。 一度見たユーザーは表示されないの改善してー!!!

引用元: twitter.com

たった600人というテストユーザーの中から、誰かを見つけるのは難しそうですね。

オトコイで新たに写真を追加しようとすると画面が落ちてしまい追加出来ない💦
運営に問い合わせようとしてもエラーになって送れない💦
前澤さーん!!どうなってるんでしょう🙄
不具合ですかー?

引用元: twitter.com

β版であり、テストリリースなので、このような問題が浮上するのは避けられないかと思います。

オトコイのβ版オープニングユーザーに選ばれました〜
厳選して抽選してくれたお陰で今のところペアーズと違って変な奴もいないからストレスフリーです
今後本格的に開始する場合、登録するときに厳選なる審査登録をお願いしたいです!
ペアーズのように無法地帯になるのは嫌なので運営の方ぜひ

まだ登録者が少ないので、ちゃんとマッチングするところまで行った人は、ネット上では探せませんでしたが、「変な奴」がいないのは、とても大事な要素ですねー。

前澤友作監修・婚活マッチングアプリの凄さ

コアリーとオトコイの違い!前澤友作監修・婚活マッチングアプリの凄さ
引用元:sansupo.com

ターゲットがバツイチやシンママにも及んでいる

個人確認がしっかりしているので変な奴がいない

ポイントは課金しなくても違う方法でも集められる

質問機能を搭載していて相手の性格が把握しやすい

以上が、「オトコイ」のすごいところと言えると思います。「コアリー」は、このひとつ上を行き、「シングルマザー」に特化しているので、いろいろな不備から現在は配信が停止されていますが、アプリの改善に期待がかかります。

「コアリー」も、「オトコイ」同様に、個人確認がしっかり行われて、「やばい変なやつ」が、変な目的でアプリを利用することを、完全に防いでくれる機能がちゃんと作動すれば、シングルマザーにとって画期的なアプリになりそうですね。

といっても

「プロフィールは素晴らしいのに、実は性格がやばい人だった」

とか、

「最初の1年間くらいはいい人だったのに、だんだん、DV男であることや、借金だらけのことがわかってきた」

などというケースには対応できないと思いますので、「やっぱり、何かあったら個人責任になってしまうのかなー」とも思います。

まとめ

そういう内面に潜んだ人間のやばいところも、たくさんの質問に回答することによって暴いてくれるAI機能が開発されて、アプリに搭載されれば、子供や女性への犯罪も減るかもしれませんね。

スポンサーリンク