トレンドニュースをグローバルな視点からちょっと深掘りします

蒼井優の子育てと朝ドラの両立にNHK【安藤サクラ版働き方改革】で対応!

蒼井優の子育てと朝ドラの両立にNHK【安藤サクラ版働き方改革】で対応!

こんにちは、karasuです。

2023年10月にスタートする、23年度後期のNHK連続テレビ小説「ブギウギ」に、女優の蒼井優さんが出演することが発表されました。

0歳の娘さんの子育てと朝ドラの撮影というハードな仕事を両立するために、NHKは、安藤さくらさんの時のような子育てママに優しい働き方をオファーしたのでした。

スポンサーリンク

蒼井優さんについて


引用元: twitter.com

蒼井優さんのプロフィールはこちらをどうぞ⇓

蒼井優特技ダンスで「朝ドラ・ブギウギ」歌劇団トップスター役!歌唱力は?

蒼井優の子育てと朝ドラ


引用元: instagramcom

蒼井優さんは、2019年に山里亮太さんと結婚し、2022年8月ににお二人の長女が誕生しました。

ということは、ちょうど今、離乳食を食べ始めたくらいの赤ちゃんの育児に追われている毎日なわけです。

36歳で第一子を出産するのは、最近の医療ではなんの問題もないと言われていますが、50年前は明らかに高齢出産で、出産のリスクも高いと言われていました。

20代の時に比べれば、確実に体力が劣っていますので、出産自体も大変だし、育児もとてもエネルギーを使う重労働かと思います。

そろそろ、ハイハイを始めたり、つかまり立ちをするようになったり、毎日新しいことの発見で、楽しいし、でも、片時も目が離せませんよね。

そんな、育児だけでも、猫の手も借りたいくらい忙しい毎日を送っている蒼井優さん。

夫の山里亮太さんは、もちろん、頑張ってできる限りのサポートをしています。

おむつを替えたり、ミルクを温めたり、洗濯物を洗ったり干したり、料理を作ったり、色々やっています。

ただ、山里亮太さんはいろんな番組のMCをやっていて、かなり仕事の量が多いので、時間的にはあまり取れないのが現状のようです。

蒼井優さんというと、NHKには19歳の頃から、主役級の役でコンスタントに出演しています。

2004年「七子と七生〜姉と弟になれる日〜」主役の七子

2008年 火曜ドラマ「おせん」の主演、「龍馬伝」のお元

2020年 「スパイの妻」」主演、福原聡子

2021年 「しかたなかったと言うてはいかんのです」主人公の妻、鳥居房子

でも、朝ドラのヒロインはまだ一度もやっていません。

今回も、ヒロインはオーディションで選ばれましたが、蒼井優さんにオファーされた役は、ヒロイン級の重要な役でした。

子育て中でなければ、喉から手が出るくらいやりたい仕事だったと思います。

NHKの安藤さくら版働き方改革


引用元: nhk.or.jp

多分、そこで蒼井優さんは、悩んだと思います。撮影は、NHK大阪で行われるということで、子供を置いて、週5日大阪に仕事に行くなど、無理な話です。

NHKは、そんな蒼井優さんに、魅力的なオファーをしてきたのでした。

「ベビーシッター付きの撮影」

です。

実は、この「ベビーシッター付きの撮影」には、立派な前例があったのです。

2018年度後期の朝ドラ「まんぷく」のヒロインに安藤サクラさんが抜擢された時、安藤さんお、最初は受けるかどうかを迷ったのだそうです。

でも、夫で俳優の柄本佑さん、父で俳優の奥田瑛二さん、夫の両親で同じく俳優の柄本明さんと角替和枝さんに背中を押され、ヒロインを引き受けることにしたのだそうです。

karasu
なんちゅう
家族!
みんな俳優
devy
母親の安藤和津さん
だけは俳優じゃないよ
「まんぷく」の撮影も、今回の「ブギウギ」と同じくNHK大阪で行われたため、安藤サクラさんは、1才をの娘さんを連れて大阪入りしました。
NHKにとっては、「ママさんヒロイン」は、初めてのことだったのだそうです。
NHK大阪放送局では、ガラス張りの部屋を改装して即席のキッズルームを作って、NHKが用意したベビーシッターさんに、安藤さんの撮影中は、娘さんの面倒を見てもらったのだそうです。
それだけではなく、安藤さんと長女が一緒に過ごせる時間を確保するために、時短撮影を打ち出し、毎日夜7時までで、撮影は終了しました。
おかげで、安藤さんは、夜7時以降は、ゆっくりとお子さんと過ごすことができたのだそうです。
今回の蒼井さんの出演にあたって「安藤サクラ版働き方改革」安藤さんをもう一捻りして、さらにアップデートしたモデルが、蒼井優さんにオファーされたのだそうです。
NHKがここまでやってくれるなら、蒼井優さんも、お子さんから長時間離れることなく、安心して撮影を進めることができますね、きっと。

夫の山里亮太


引用元: twitter.com

さて、夫の山里亮太さんの方ですが、4月から朝の新番組「DayDay.」(日本テレビ系)のMCにを務めているため、今までも十分忙しかったですが、もっと忙しさを増しています。

「DayDay.」は月曜日から金曜日まで生放送で週5回放送されるので、「ブギウギ」の撮影も同じく月曜日から金曜日までですので、被ります。

ということは事実上、週に5日、月曜日から金曜日までは会えないということになってしまいます。

一方で、山里さんは、とい今日の仕事も多いですが、カンテレの「土曜はなにする?」のレギュラーも務めています。

この番組も基本的に生放送なので、金曜日の夜は大阪入りすることができます。

山里さんが大阪入りするなら、蒼井優さんと赤ちゃんは、わざわざ金曜日のよりに急いで東京の我が家に帰る必要はなく、土曜日の山里さんの生放送が、午前10時に終わってから、一緒に家族三人で東京の自宅に帰ることもできますね。

もし、大阪での月曜日の撮影がそんなに朝早くなければ、土曜日、日曜日と自宅に二泊して、月曜日の朝大阪に行くこともできますね。

そうすると、なんとかやりくりすれば、山里さんが家族に会えない日は、火曜日から木曜日までの3日だけ、ということになります。

だったらなんとかなりそうですね!

こちらもどうぞ⇓

山里亮太【夫婦で裏かぶり】回避!蒼井優の朝ドラ出演を全力サポート

おわりに

しばらくの間は、山里さんが、家族に会えない日があるけれど、その代わり、蒼井優さんが、踊って歌える、やりがいのある朝ドラ出演を果たすことができるのですから、もうここは乗り切るしかないですね!

こちらもどうぞ⇓

山里亮太の育児は【宝塚式】蒼井優のスパルタ【推し活】教育でどハマりに

スポンサーリンク