トレンドニュースをグローバルな視点からちょっと深掘りします

とにかく明るい安村の勝因徹底解説!ブリテンズ・ゴット・タレント’23

とにかく明るい安村の勝因徹底解説!ブリテンズ・ゴット・タレント’23

こんにちは、karasuです。お笑い芸人の「とにかく明るい安村」さんが、4月22日放送の「ブリテンズ・ゴット・タレント」のオーディションで、四人の審査員全員から合格の「YES」を獲得するという快挙を成し遂げ、準決勝進出をものにしました。

*速報!6月2日夜8時にセミファイナルが行われました。「とにかく明るい安村」さんは、トップ3入りは果たしたものの、決勝進出は逃しました。

今回は、「とにかく明るい安村」さんの勝因を解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

とにかく明るい安村 「ブリテンズ・ゴット・タレント」で準決勝進出

セミファイナルの様子はこちらをどうぞ⇓

とにかく明るい安村BGTセミファイナル・トップ3の快挙!現地速報

とにかく明るい安村の勝因徹底解説!ブリテンズ・ゴット・タレント’23
引用元: youtube.com

「とにかく明るい安村」 さんと「ブリテンズ・ゴット・タレント」については、こちらをどうぞ⇓

とにかく明るい安村に審査員全員【Yes】ブリテンズ・ゴット・タレント

4人の審査員からのコメント

とにかく明るい安村の勝因徹底解説!ブリテンズ・ゴット・タレント’23
引用元: youtube.com

まず、「とにかく明るい安村さん」の勝因を分析する前に、今回の「ブリテンズ・ゴット・タレント」のオーディションでの「とにかく明るい安村さん」への四人の審査員の評価を知っておくべきでしょう。

四人の審査員はそれぞれ、こう語っています。

一人目は歌手のアリーシャ・ディクソンさんで、

とにかく明るい安村の勝因徹底解説!ブリテンズ・ゴット・タレント’23
引用元: youtube.com

「あなたははっきり言って、これまでのシリーズ全部のなかでも、私のお気に入りよ」

と、ベタ褒めです。次はイタリア人振付師のブルーノ・トニオリさんで、彼も彼なりの最高の賛辞を述べています。

とにかく明るい安村の勝因徹底解説!ブリテンズ・ゴット・タレント’23
引用元: youtube.com

「君にはすっごいど根性がある!(英語でballsと言っているので〇〇タマを意味するので、勇気とか根性のある男の人を意味する)

3人目の女優のアマンダ・ホールデンさんは

とにかく明るい安村の勝因徹底解説!ブリテンズ・ゴット・タレント’23
引用元: youtube.com

「トニー、、あなたはとにかくユニークで、まさに『ブリテンズ・ゴット・タレント』って感じだわ。私はとっても気に入ったわ!」

と、またまたベタ褒めで、4人目が、プロデューサーの、サイモン・コーウェルさん。

とにかく明るい安村の勝因徹底解説!ブリテンズ・ゴット・タレント’23
引用元: youtube.com

この人は、たびたび、辛口の評価をすることでも有名で、例えば、女芸人のゆりやんレトリィバァさんが「アメリカズ・ゴット・タレント」に出場した時には、ゆりやんレトリィバァさんのかもし出す、シュールな笑いの世界観が全く理解できなくて、「No!」を出しています。

でも、「とにかく明るい安村さん」の芸は楽しめたらしく、

正直なところ、あなたはこの何年かで最もおもしろい出場者です。本当に、本当におもしろくてオリジナルです。信じられない!あなたは素晴らしいです。僕はあなたの芸が大好き!

と、最上級の褒め言葉を並び立てていました。

karasu
心から楽しめたんだな!

って伝わってくるコメントでした。サイモンさんに、そこまで言わせたなんて、とにかく明るい安村さん、すごいですよね!

「とにかく明るい安村」の勝因

とにかく明るい安村の勝因徹底解説!ブリテンズ・ゴット・タレント’23
引用元: youtube.com

新鮮

イギリスでも「Jungel Camp 」とかのリアリティーショーとか、バラエティーショーで、いきなり全裸になる人は時々います。

でも、その場合は、視聴者が

「ゲーっ、キモー」

と驚くという、スキャンダルっぽいことを狙うだけで、

みんなに全裸の姿を見せて

「ぎゃーっ!」

と言われて、喜んで終わり、みたいな感じです。

つまり、いわゆる「裸芸」というものが存在しないと言うことです。

もちろん、日本の「裸芸」と言っても、いろいろありますが、もし、たまたまイギリス人のユーモアの感覚にピッタリの、許容範囲内の「裸芸」がパフォーマンスされて、それを視聴者と審査員が

「おもしろい!」

と感じれば、爆発的にバズるわけです。

なぜかというと、「裸芸」をやらないイギリス人にとっては、今まで見たことのない「芸」なので、今まで体験したことのないおもしろさで、すごーく新鮮だからです。

つまり「とにかく明るい安村」さんの今回の裸芸は、まさに、「それ」だったのです。

もちろん、国によって、その許容範囲も違ってきますので、今回イギリスで大当たりだったからといって、どの国でもバズるわけではありません。

例えばお笑い芸人のウエスPさんの、テーブルクロス引き裸芸は、2018年のフランスの大会では決勝まで進めたのに、2019年の「アメリカズ・ゴット・タレント」では、一回戦で敗退してしまいました。

あの「R-1グランプリ2017」優勝者「アキラ100%」でさえ、「アメリカズ・ゴット・タレント」の一回戦で敗退しています。

「シンプル」で「どストレート」


引用元: youtube.com

「アキラ100%」さんが「アメリカズ・ゴット・タレント」で裸でお盆芸を披露した時は、ウエルカムとブーイングが7対3ぐらいだったのだそうです。

devy
ビミョーだねー
karasu
やりにくそー

「ウエスP」さんの、テーブルクロス引き裸芸が「アメリカズ・ゴット・タレント」で披露された時は、本ネタに入る前に、ウエスPさんがテーブルクロスで裸を隠しながらパンツを脱いだ瞬間に、女性審査員が不合格ブザーを押したので、失格になってしまいました。

devy
芸が始まる前に失格になるのは辛いわ!

つまり、「裸芸」は「裸芸」でも、なんとなく

「えー、失敗したら見えちゃうじゃん」

と思える芸は、

「見えたらやだなー、見たくないなー」

という気持ちが見え隠れして、なんとなく楽しめないのかもしれませんね。

その点「とにかく明るい安村」さんの「裸芸」は、シンプルすぎるぐらいシンプルで、失敗した時に嫌なものを見せられるという心配もないので、心から楽しめます。

また「とにかく明るい安村」さんの裸芸のもう一つの利点は「どストレート」なところだと思います。

ポーズをとった後に、ゆっくり、はっきりと、どストレートに

安心してください。私は履いています

と言うため、相手からも、どストレートに

パーンツ!

と返ってきて、スカッとします。

真面目さ、清潔感、品の良さ

とにかく明るい安村の勝因徹底解説!ブリテンズ・ゴット・タレント’23
引用元: youtube.com

欧米のコメディー界には日本の「裸芸」に匹敵するような、ちゃんとした「芸風」は確立されていません。

そもそも、欧米のコメディアンの中には、努力に努力を重ねて、ネタを練りに練って、

「裸芸の精度を極めていく」

とか

「裸芸のテクニックを高めていく」

などど言う発想がないのだそうです。

いきなり奇抜なことを狙って全裸になる人は時々いても、その場だけのスキャンダルを起こして、下ネタに走り、視聴者に「ぎゃーっ」と悲鳴を上げられて、喜ぶだけで終わりです。

日本の裸芸の芸人さんは、「とにかく明るい安村」さんにしろ、「ウエスP」さんや「アキラ100%さん」にしろ、体を張って裸で芸をやっているわけですが、だからと言って、キモい奇抜な下ネタに突っ走るわけではありませんよね。

真面目に芸を磨き、清潔感や品を失わずにやる「裸芸」だから、イギリス人にも受け入れられたのでしょう。

とにかく明るい安村BGTセミファイナル・トップ3の快挙!現地速報

まとめ

今回は、日本の「裸芸」の精度の高さを実感しました。

裸芸に人生捧げる根性のある「お笑い芸人」って、本当に日本にしか存在しないんだろうな、と思うと、改めて「裸芸の芸人さんたちって、すごいな」と思いました。

スポンサーリンク