トレンドニュースをグローバルな視点からちょっと深掘りします

澤井梨丘が大出菜々子とWebCMで共演してた【ブギウギの子役】

澤井梨丘が大出菜々子とWebCMで共演してた【ブギウギの子役】

こんにちは、karasuです。

子役の澤井梨丘さんが、2023年10月からスタートするNHKの連続テレビ小説「ブギウギ」のヒロイン(趣里)の幼少期役を務めることが発表になり話題になっています。

その澤井梨丘さんが、関西電力のWebCM「もう大丈夫編」で大出菜々子さんが演じる女性の幼少期役を回想シーンで演じているのですが、とにかくかわいいと、改めて話題になっています。

スポンサーリンク

澤井梨丘さんについて

澤井梨丘さんについてはこちらをどうぞ⇓

澤井梨丘が趣里に激似なのはなぜ?NHK朝ドラ【ブギウギ】ヒロインの子役

大出菜々子さんについて

プロフィール

生年月日 2000年2月23日

出身地 京都府

身長 158 cm

経歴 サンミュージックアカデミー大阪校出身(第26期生)

職業 女優

ジャンル テレビドラマ、映画、CM、舞台

活動期間 2007年 –

事務所 サンミュージックブレーン

大出菜々子さんは、なんと7歳の時から子役として活躍しています。
2011年の連続テレビ小説 「おひさま」や2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」、2016年の「真田丸」など、すでに数えきれないほどのドラマや映画に出演しています。
2014年から約2ほど芸能活動をお休みしていましたが、2016年に再開しています。

「関西電力」WebCMで共演

大出菜々子さんは、「関西電力」のWebCM「もう大丈夫編」という関西エリアの停電情報を知らせてくれる「関西停電情報アプリ」の4分半ほどのコマーシャル動画「WEB MOVIE」に出演しています。

そのCMでは、大出菜々子さん演じる若い女性「ゆい」は、バス停に座って幼少時代を回想するのですが、その回想シーンを澤井梨丘さんがとても可愛く演じています。

大出菜々子さん演じる「ゆい」が、まだ小さい時に、家に犬の「こゆき」ちゃんが来た時のことを回想します。

「こゆき」はゴールデンレトリバーです。

初めてお家に来たときは、ちょっと怖がっていました。

でも、「ゆい」がいつもお庭で水浴びしてあげたり、散歩に連れていってあげていました。

「ゆい」が高校生くらいになって失恋した時も、ちゃんと寄り添って慰めてあげていた、とても優しいペット君です。

でも、いつしか大学生になって、散歩に全く連れていってもらえなくなり、就職して、一人暮らしするので、家を出て行きます。

このCMでは、それが犬目線で描かれていて、すごく切なくなってきます。

でも、もちろん、「関西停電情報アプリ」のコマーシャル動画なので、自宅で停電が起こります。

そこで、「こゆき」ちゃんのことが心配になった「ゆい」は、一人ぼっちで暗い中で横たわっている「こゆき」の元に飛んで帰ります。

そして

「もう大丈夫」

と言って抱きしめてあげるのです。

karasu
なんとも感動的
devy
4分に感動が詰まってるねー

澤井梨丘が犬と戯れるシーンがかわいい

その澤井梨丘さんが、回想シーンでこゆきと散歩に言って駆け回ったり、水遊びをしたり

するシーンが、とにかくかわいいです!

大出菜々子さんと澤井梨丘さんの2人は似てないけど、まあ、そこまで似ている子役を、七百人の中から選出するほどの時間や労力を、4分のウェブCMにかけるわけにもいきませんし。

2人とも子役同士

大出菜々子さんは、すでに、7歳の時に子役を始めています。

子役としてはまず、2007年に関西テレビのドラマ「子ほめ」に出演して子役デビューしました。

すでに、翌年には、NHKの「鞍馬天狗」やテレビ朝日系の「その男、副署長〜京都河原町署事件ファイル 」と2本のドラマに出演。

そのまた翌年にも、テレビ東京系の「寧〜おんな太閤記」、2009年日本テレビ系の「日本史サスペンス劇場」に出演。

デビュー4年目の2010年にも、テレビ朝日系の「おみやさん 第7シリーズ」や、東海テレビの「天使の代理人」に出演。

と、順調にコンスタントにドラマに出演していました。

子役としてブレイクしたのは、デビュー5年目の2011年でその年は、次の5つのドラマに出演しています。

水戸黄門 第42部 第20話(TBS系) – さと 役

さくら心中 第3話(東海テレビ) – 宗形桜子(9歳) 役

歴史秘話ヒストリア 感動!「万葉集」ヒットパレード〜なぜ日本人は歌が好き?〜(NHK大阪) – 額田王(少女期) 役

連続テレビ小説 おひさま 第11 – 24週(NHK) – 倉田杏子(9歳 – 12歳) 役

ジウ 警視庁特殊犯捜査係 第5 – 最終話(テレビ朝日) – 本木沙耶華 役

12歳で、とうとう、NHK大河ドラマ「平清盛」の藤原経子 役をゲットして、売れっ子の子役さんでしたが、14歳から16歳まで活動を休止していました。

澤井梨丘さんの芸能活動は、2020年の10歳の時からなので、デビューは、大出菜々子さんよりも遅めでした。

その代わり、特技のバレエと、歌と演技力で、デビューから3年余りで、朝ドラ「ブギウギ」のヒロインの幼少期役をゲットしてしまったのでした。

また、踊りが得意な澤井梨丘さんは、今まで、舞台や映画が活動の中心でした。

おわりに

ドラマ経験ほぼなしでの大役への抜擢は、本当に、本人にとっても夢のようだと思います。

NHKの」連続ドラマ「ブギウギ」が10月に始まるまでは、このCMのとってもかわいい澤井梨丘さんを見て楽しもうと思います。

スポンサーリンク