トレンドニュースをグローバルな視点からちょっと深掘りします

田津原理音11度目でR1優勝!開封ネタの手作りカードが大きすぎ!

田津原理音11度目でR1優勝!開封ネタで手作りカードが大きすぎ!

こんにちは。2023年3月4日に行われたピン芸人日本一を決める「R―1グランプリ2023」の決勝で、田津原理音さんが11度目の挑戦で、ついに優勝トロフィーを獲得しました。

手作りのオリジナル・トレーディングカードの開封ネタの終わりで、カードが大きすぎてファイルに入らないというハプニングも、起きましたが、見事にカモフラージュして、優勝を手に入れました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

田津原理音さんについて

田津原理音13度目でR1優勝!開封ネタで手作りカードが大きすぎ!

2023年3月4日に行われたピン芸人日本一を決める「R―1グランプリ2023」の決勝で、田津原理音さんが優勝し、優勝賞金500万円を獲得しました。

総応募者数は、なんと3537人もいました。

田津原理音さんのプロフィール

本名
田津原理音(たずはらりおん)

生年月日
1993年05月25日

出身地
奈良県橿原市曽我町

身長 175cm

家族
両親、姉

学歴
奈良県立桜井高等学校卒業

出身
NSC大阪校35期

事務所 吉本興業

活動時期 2013年 –

R-1グランプリとは

田津原理音11度目でR1優勝!開封ネタで手作りカードが大きすぎ!

R-1グランプリ』は、吉本興業が主催するピン芸人の日本一を決める賞レースです。

2023年3月4日に行われたファイナルでは、8人が各々の芸を披露しました。

敗者復活枠が一つだけ設けられていて、今回、復活ステージ投票結果で最も多く「おもしろイイね!」を獲得し8人目のファイナル進出を果たしたのは「こたけ正義感」さんでした。

田津原理音11度目でR1優勝!開封ネタで手作りカードが大きすぎ!

2020年までは芸歴の長い芸人も参加できましたが、2021年からは出場資格が変更されたため、プロは芸歴10年以内、アマチュアは10回目以内でなければ大会に参加できなくなりました。

また、一部から問題視されているのは、ピン芸人の日本一を決めるコンクールでありながら、普段はコンビで活動している人も、ピンで参加することです。

そのため、ピン芸人がなかなか勝ち残れないという現実があります。

田津原理音さん13度目の挑戦

田津原理音11度目でR1優勝!開封ネタで手作りカードが大きすぎ!

田津原理音さんは、2013年にピン芸人としての活動を始められてから、毎年、『R-1グランプリ』にトライしています。

一回の休むことなく、13年間、コツコツと努力を積み重ねてきたのですね。

芸歴10年を超えるともう参加できないため、今回が最後の挑戦だったわけです。

2013年(第11回)1回戦敗退
2014年(第12回)1回戦敗退
2015年(第13回)2回戦進出
2016年(第14回)3回戦進出
2017年(第15回)3回戦進出
2018年(第16回)準々決勝進出
2019年(第17回)準決勝進出
2020年(第18回)準々決勝進出
2021年(第19回)準決勝進出
2022年(第20回)準決勝進出
2023年(第21回)優勝
この10年を振り返ってみますと、田津原理音さんは最初は1回戦敗退、3回目には2回戦進出、4回目には3回戦進出、6回目には準々決勝進出、7回目には初めて準決勝進出を果たしています。
毎年、着実に一歩一歩、階段を上り詰めていったその先に優勝があったのですね。

今回の開封ネタ

田津原理音11度目でR1優勝!開封ネタで手作りカードが大きすぎ!

田津原理音さんは、もともとはフリップ芸をずっとやってこられて、ご自宅にはなんと、7000〜8000のフリップがストックされているそうです。

2022年のR-1準決勝敗退後からは、ライブでもフリップの大きさのトレーディングカードの開封ネタだけをやって、芸に磨きをかけてきたそうです。

ところが、ある日お笑いコンビ・ビスケットブラザーズの原田泰雅から、本当のカードを作った方がいいのではないかという、アドバイスをもらtたため、試行錯誤を重ねた上、本当に自分でカードを作ったのだそうです。

それ以来、フリップ芸は、スクリーンをうまく駆使したカード開封ネタへと進化したのだそうです。

田津原理音さんは、本物のカードでコントをやるのですが、そのカードがスクリーンには拡大して映し出されるため、本物のカードのリアル感が味わえるにも関わらず、カードの中身もスクリーンで見ることができるわけです。

まさに、次世代の芸風ですね。

ハプニング

ファイナルの最後では、田津原理音さんが、トレーディングカードをファイルに入れるシーンがあるのですが、手作りのカードならではのハプニングがありました。
なんと、カードが微妙に大きすぎて、うまくファイルに入り込まなかったのです。
それでも田津原理音さんは、焦らず、最後までまっとうし、見事にグランプリに輝きました。
こちらもどうぞ⇓

田津原理音とお見送り芸人しんいちを徹底比較!意外な共通点も!

あとがき

田津原理音とお見送り芸人しんいち4つの違い!2人は仲悪いの?

一心不乱に、マイペースで、やるべきことをやっていれば、いつか栄光を掴むことができるのですね。

賞金で

「電子レンジだけ買いたいです。5回に1回しか温まらないんです」

とコメントしていて、なんて節約家なんだろうと思いました。

というか、今まで、電子レンジが壊れていても、買い換えるお金の余裕がなかったということでしょうか。

どんなに貧しくても、10年間諦めずに芸を磨き続けたのですね。素晴らしい忍耐強さです。

今まで、ライブの合間に、週に3〜4回は、ミシンの点検のバイトをしていたそうなのですが、これで、やっとそのバイトも辞めて、芸に専念することができるようになりますね。

こちらもどうぞ⇓

田津原理音は豊作ランキング急上昇のNSC35期生!ゆりやんV予言

田津原理音オリジナルT【通販】グランプリ受賞のフォト柄がかわいい

スポンサーリンク