トレンドニュースをグローバルな視点からちょっと深掘りします

井上咲楽の【陰キャ】をにこるんとあのが【虫食いもキャラ作り】と心配

井上咲楽の【陰キャ】をにこるんとあの

こんにちは、karasuです。

井上咲楽さんが、モデルの藤田ニコルさんやタレントのあのちゃんから、「キャラ作りのために無理して虫を食べてる」とか「カメラ回ってない時の暗さが尋常じゃない」と心配されています。

そこで、本当のところはどうなのか、ちょっと深掘りしてみます。

スポンサーリンク

井上咲楽さんについて


引用元: x.com

プロフィール

本名 井上咲樂(本名は旧字の樂)

生年月日 1999年10月2日

出身地 栃木県芳賀郡益子町

学歴 栃木県立茂木高等学校卒業

身長 152 cm

デビュー 2015年

事務所 ホリプロ

2015年にダメ元で応募した第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン #kawaii で特別賞を受賞して、デビューしました。

NHK Eテレの「サイエンスZERO」、NHKの「ランスマ倶楽部」、朝日テレビ系の「新婚さんいらっしゃい!」などのMCを務めています。

そのほか、バラいろダンディ(TOKYO MIX)、アッコにおまかせ!(TBS)、ポップUP!(フジテレビ系)などにも出演しています。

女優としては、2021年のドラマ「警視庁・捜査一課長」(テレビ朝日系)にちょい役で出演したことがありました。

でも、井上咲楽さんは主に、「バラドル」として頑張っています。

「ロンドンハーツ」で「にこるん」と「あのちゃん」に心配される


引用元: tver.jp

8月22日放送のテレビ朝日系バラエティー番組「ロンドンハーツ・格付けしあう女たち」のテーマは

「生まれ変わるならこの女」

で、発表者は、藤田ニコルさんでした。

1番から順番に格付けを発表していって、自分に自信満々な藤田ニコルさんは自分を一番に

そして仲良しのみちょぱさんを2位に!

藤田ニコルさんの格付けは次のとおりです。


引用元: tver.jp

1位 藤田ニコル

2位 みちょぱ

3位 3時のヒロイン、福田

4位 横山由依

5位 納言、薄幸

6位 あの

7位 蛙亭、イワクラ

8位 パーティーちゃん、信子

9位 井上咲楽

10位 村重杏奈

ここで、注目されたのが、井上咲楽さんがにこるんの格付けではワースト2位だったことです。

なんで、にこるんは、そこまで井上咲楽さんになりたくないのでしょうか。

虫食いもキャラ作り?


引用元: tver.jp

番組「ロンドンハーツ」でMCの田村淳さんに

「井上さんが9位。(井上さんに)なりたくない?」

と聞かれた藤田ニコルさんは、あっさりと

「はい。今のポジションにもなりたくないし、
プライベートで虫を食べてますっていってるけど、
多分、仕事につながるために、自分で趣味を探して、プライベートしてるというか」

とズバッと斬りました。

karasu
うわー、にこるん、こんなこと言って、井上咲楽さんをめっちゃディスってるじゃん!
かわいそう
と思ったら、ニコルんは嫌いだからディスってるのではなくて、ただ心配してたのでした。
 「エピソードが欲しいから、テレビでしゃべれるように、
(だから)プライベートも頑張ってるんじゃないかって思って、それが心配になっちゃう。
ずっとONすぎて疲れちゃうんじゃないかって」
devy
なるほどねー
そして田村淳さんが、
あのちゃんは、井上さん何位ですか?
と聞くと

あの「10位です。ものすごい、カメラ回ってない時の、暗さが尋常じゃない。」

田村淳「ギャップすごいよねー」

山崎弘也「似てるからこそ」

あの「僕も暗いから、生まれ変わってまでこんなに暗くなりたくない」

と、ダメ出し!これにはさすがの井上咲楽さんも


引用元: tver.jp

井上咲楽「あのちゃんに暗いって言われるんですか?」

と驚きを隠せません。すると、あのちゃんも心配の声を漏らします。

あの「なんか、人生を楽しめてるのかなって心配」

それにはさすがの井上咲楽さんも

「いやいや、すごい楽しい。すごい楽しいしいんですけど」

と反論。

田村淳さんが

「ストレスで虫食ってんじゃない? 今日あった嫌な人を虫に例えて。『これがあのでしょ』って。『これが藤田ニコルでしょ』って」

というと、山崎弘也さんに

「ニコルんをバリバリバリって」

と追い打ちをかけられ、井上さんは

「でも、ストレス発散は、それこそ、走るとか、日記を10年ぐらい付けてるんで、それでストレス発散」

と、ちゃんと反論していました。

自分で「陰キャ」を認めてる


引用元: x.com

でも、実は井上咲楽さんは、自分でも「陰キャ」を公言していて、素直に自分のその時、その時に感じることを、SNSに書き込んだり、NOTEに書き込んだりしてます。

井上咲楽さんの場合は、元々のキャラが暗いからこそ、華やかな芸能界に憧れて、「目立ちたい」という願望が、ずっとあったのだそうです。

だから、高校生の時は、アルバイトでせっせと交通費をためて、原宿の竹下通りにスカウトされることを目的に、歩きに行って今のだそうです。

でも、スカウトされなかったので、ホリプロタレントスカウトキャラバンに、本当にダメ元で、勇気を振り絞って自分で応募したのでした。

こちらもどうぞ⇓

あのちゃんはいつまで【タメ口】キャラで押し通せるか!泉ピン子は大丈夫!

おわりに


引用元: x.com

実際、外では元気な自分を演出してるけど、根は暗い人なんて、山ほどいると思います。

karassuの場合は、根は人見知りでず、ーっと家にいて誰とも話さなくても、ぜんぜん苦痛じゃないのですが、でも、お仕事の時は、人の前ではとっても明るくよく喋る印象を与えているみたいです。

外では、無理してるってことですよね。

スポンサーリンク