トレンドニュースをグローバルな視点からちょっと深掘りします

ほのの【ラブリースマイリーベイビー】M-1GPナイスキッズ賞有力候補

ほのの【ラブリースマイリーベイビー】M-1GPナイスキッズ賞有力候補

こんにちは、karasuです。

「M-1グランプリ2023」の1回戦11日目に、小学生コンビ「ラブリースマイリーベイビー」が、新星のごとく現れて、人気をかっさらい2回戦進出を果たし、「ナイスアマチュア賞」を受賞しました。

「ラブリースマイリーベイビー」のほののさんは、実は父娘コンビ「デザインぱ」でも「M-1グランプリ2023」にエントリーしていて、実は、経験豊富な「芸人の卵」なのです。

スポンサーリンク

ほののさんについて


引用元: youtube.com

プロフィール

芸名 ほのの

生年月日 2012年12月7日

出身 東京都

コンビ
2021年8月〜
お笑いコンビ「デザインぱ」(相方は父親)

2023年7月9日〜
お笑いコンビ「ラブリースマイリーベイビー」
(相方は「あいり」生年月日 2011年9月11日)

家族 父親(生年月日1984年2月5日)会社員、アマチュア芸人、母親、姉

著名な家族 にゃっちゃん(父、お笑いコンビ「デザインぱ」(アマチュア)の相方)

ほののさんの小さい時の将来の夢は、「お笑い芸人になること」だったのだそうです。

ほののさんの父親「にゃっちゃん」のツイート⇓

次女の卒園式でした。 文集に書いてあった将来の夢は「お笑い芸人」 マジで実現させたい。

引用元: x.com

まだ字も書けない頃に、「お笑い芸人」になる夢を持っていたなんて、よっぽどのお笑い好きですね!

ほののさんは、イーブイのMVにも出演しています。


引用元: youtube.com

お笑いコンビ「デザインぱ」


引用元: x.com

ほののさんは、2021年夏から、父親のにゃっちゃんとお笑いコンビ「デザインぱ」で活動しています。

お笑いコンビ「デザインぱ」は、2021年8月に結成され、3年連続でM-1グランプリにチャレンジしています。

「あらびき団2023夏」にも出演して話題となった親子コンビです。

2021年には惜しくも1回戦で敗退していましたが、2022年には、2回戦に進んでいます(2回戦敗退)。

今回は、一回戦1日目の8月1日に8番手で出場しましたが、残念ながら1回戦で敗退していました。

こちらもどうぞ⇓

ラブリースマイリーベイビーのネタはパパ!振り付けはコンビで【M-1】

小学生コンビ「ラブリースマイリーベイビー」


引用元: youtube.com

さて、ほののさんは、父親の「にゃっちゃん」とのお笑いコンビ「デザインぱ」では、M-1グランプリの一回戦の初日に敗退してしまいましたが、なんと、もう一つのお笑いコンビでも出場していたのでした。

2023年7月9日に友達と結成したばかりの「ラブリースマイリーベイビー」というお笑いコンビで、1回戦の11日目の8月14日に出場しました。

なぜ、「ラブリースマイリーベイビー」という名前なのかというと…

ほののさんの家族は、2009年に結成された「私立恵比寿中学」という女性アイドルグループ(スターダストプロモーション)、通称「エビ中」のファンなのだそうです。


引用元: shiritsuebichu.jp

「私立恵比寿中学」は2012年にはメジャーデビューも果たしています。

その、私立恵比寿中学が、毎年行う夏恒例の野外ライブを、遠足に見立てて「夏のファミリー遠足」と呼んでいるのだそです。略して「ファミえん」です。

その「ファミえん」に、ほののさんは家族で参加するのが恒例なのだそうです。

とにかく、その、「エビ中」の曲の一つに「ラブリースマイリーベイビー」というのがあるのです。

つまりコンビ名は、好きなアイドルグループの曲のタイトルからとったわけです。

でも、ほののさんとあいりさんのお笑いコンビ「ラブリースマイリーベイビー」が、M-1グランプリの一回戦でバカウケしたので、このコンビの人気のおかげで、「エビ中」まで注目されるという、嬉しい現象が起こっているのだそうです。

M-1 グランプリ2023「ナイスアマチュア賞」


引用元: youtube.com

とにかく、「ラブリースマイリーベイビー」は、8月14日の一回戦で爆発的にうけて、結成1ヶ月かまりで2回戦進出を果たして、ついでに、「ナイスアマチュア賞」までも受賞たのでした。

「今どきの女子小学生漫才!」ととても注目され「M-1からニュースター誕生!?」などと騒がれています。

さて、なぜ、「ラブリースマイリーベイビー」は、そこまでうけたのでしょうか?

第一に、「ラブリースマイリーベイビー」は結成からわずが1ヶ月あまりですが、ほののさんは、2021年からお父さんとのコンビ「デザインぱ」で経験を積んでいます。

また、M-1グランプリに3年連続で出場しただけではなく、さまざまなライブにも出演しています。

そう言った豊富な経験が、あの堂々とした漫才につながっていくのでしょう。

あいりさんが、ポーズを間違えた時も、笑顔でカバーして落ち着いたものでした。

また、出てくるなり、マイクをさっと低くするなど、手慣れたもんです。

その日の人気を「ラブリースマイリーベイビー」は一気にかっさらったのでした。

M-1グランプリ一回戦「ラブリースマイリーベイビー」の漫才はこちらです⇓

https://www.youtube.com/watch?v=hu-LlfxAbfc

M-1グランプリ・ナイスキッズの賞最有力候補


引用元: youtube.com

2023年のM-1グランプリでは、予選1回戦を盛り上げるために、二つの賞が追加されました。

一つ目が「ナイスキッズ賞」で二つ目が「ジモトスター賞」です。

「M-1グランプリ2023ナイスキッズ賞」をは、1回戦の全日程の「小学生以下のメンバーのみで構成された組」の中から、特に印象に残った挑戦者に「M-1グランプリ2023ナイスキッズ賞」与えられます。

「M-1グランプリ2023ジモトスター賞」1回戦の全挑戦者の中から、方言や伝統衣装を使用したり、名物や名跡をテーマとしたり、日本全国の民俗的特色を活かした漫才で地元を盛り上げた参加チームに与えられます。

それ以外にも予選を勝ち抜いて、最も上位に進出したアマチュアに「ベストアマチュア賞」が与えられて、記念品がもらえます。

「ラブリースマイリーベイビー」への注目度から考えると、「M-1グランプリ2023ナイスキッズ賞」の最有力候補は、まさに

「ラブリースマイリーベイビー」

なのではないでしょうか!

こちらもどうぞ⇓

ラブリースマイリーベイビーのモノマネ続出の理由4つ!M-1小学生コンビ

おわりに


引用元: x.com

ほののさんは、とっても可愛くて、踊りも上手いので、十分アイドルや子役でもチャンスがかると思いますが、あえて「漫才」をやるというのが、渋いなーと思います。

実際に父娘コンビ「デザインぱ」2021年のM-1ネタでの、ほののさんの表現力は、半端ありません。

M-1グランプリ2021のネタはこちらです⇓

https://www.youtube.com/watch?v=d1e_1SRUKUw

この年は、父娘コンビM-1初出場で、見事に「ナイスアマチュア賞」を受賞しています。

とにかくこれから楽しみな女の子です!

スポンサーリンク